福岡・福岡市 結婚相談所-オーナーブログ-

blog

結婚相談所でお見合いを成功させるには

結婚相談所でお見合いを成功させるには

①プロフィール写真の重要性

A)男性は女性に何を望んでいるのか

シュガー結婚相談所の場合はプロフィールを見て男性側もしくは女性側から写真や条件、プロフィールをご覧いただきまして好みのお相手にお申込みができます。

男性会員様が女性会員様に望む条件の多くが年齢と外見です。

これを書きますと40代や50代の女性は「私では無理」と思われがちですが、そんなことはございません。

過去の実績からお話させていただきますが50代の男性会員様が50代中盤~後半の女性会員様とご結婚されたこともございますし、30代後半の男性会員様が40代前半の女性会員様とご結婚されたこともございますし、23歳の男性会員様(過去最年少)が30歳の女性会員様とご結婚されたこともございます。

真っ二つに考え方が分かれまして、女性の年齢を重視される男性会員様と女性の外見を重視される男性会員様がいらっしゃいます。

40代だから申し込みが入らないということはございません。

50代の男性会員様は比較的30代~50代の女性を結婚相手として選ぶ傾向がございます。

ただ、「10歳年下」など大幅な年下女性を希望してお相手を探すのは条件が狭まってしまいます(相手にも条件がある)ので、あまりシュガー結婚相談所としましてはオススメしません。

やはり広い条件でお相手を探す方がお見合い相手・結婚相手がすぐに見つかる傾向が強いです。

 

B)女性は男性に何を望んでいるのか

女性会員様が男性会員様に望む条件の多くが「年齢の近い男性」「安定した収入」が一番多いですね。

男性の外見よりは中身を重視する女性会員様の方が多いような気がいたします。

単なる「彼氏」でしたら、イケメンが良いとかあるかもわかりませんが、結婚相手となりますと外見よりは年収や勤続年数、人柄の方が大事と考える女性の方が圧倒的に多いということです。

男性は女性に対して学歴や職業を指定することはありませんが、女性会員様は男性会員様に対して「学歴」「年収」を気にされる方も稀にございます。

年齢の近い男性を希望するとは言いましても例外も多数ございます。

40代後半の男性会員様が30代前半の女性会員様が結婚された例もありますし30代後半の男性会員様が20代中盤の女性会員様と結婚された例もございます。

年収に関しましても特別高収入を求める女性会員様よりは「平均的な年収があれば」とおっしゃる女性会員様の方が圧倒的に多いです。

あと実年齢よりもお若く見える女性会員様は年下の男性会員様とご結婚されることが多いような気がいたします。

最後になりますが気配り・目配りのできる男性はモテるんですよね!

 

笑って写真に写ることだけが重要ではない

プロフィールの中で男性も女性も最初に目がいくのが年収や年齢ではなく、顔写真です。

外見だけで判断してはいけませんが、そうは言っても結婚相談所でプロフィールを見た時、お見合い相手・結婚相手の外見は正直気になりますよね?

シュガー結婚相談所の場合、ご入会手続き後にすぐに写真撮影をするのですがよく「笑って」とか写真屋さんで言われると思いますが、男性でも女性でも笑わない方が良い方も正直いらっしゃいます。

笑顔がひきつったり、笑うことによって太って見えてしまったりすることがありますよね。

ただ1つ言えることは男性はスーツがカッコよく見えると思います。

女性はGパンとかズボン系よりはスカートの方が男性からの反応が良いことが多いです。

女性の場合は黒系ではなく、なるべく明るい色の洋服が男性受けが良いと思います。

暗い服ですと良いように取られないこともございます。

 

②服装でお見合い相手から全てを判断される

さてお見合いが決まったら当日のことです。

シュガー結婚相談所の場合はお見合い時の服装に特に指定はございません。

ただ男性であればスーツがベストであることは間違いないでしょう。女性は男性のスーツ姿はカッコイイと思っていらっしゃる方がほとんどですし初日からカジュアルすぎる服装はお相手の女性からしますと「常識的に大丈夫かな」と取られかねません。

スーツでない場合はジャケット着用がマナーかもわかりませんね。

 

女性の場合はスーツでなくても良いと思います。

ただ写真撮影の時に書かせていただきましたが黒系ではなく、明るい色の服でお越しください。

黒系や茶色などだと(性格が)暗いイメージがついてしまいますし年齢も上に見られがちになります。

青・赤・オレンジなど、明るめの服装をシュガー結婚相談所としてはオススメしております。

男女とも清潔感が大事・インパクトありすぎる服装は禁物

まずは昔、実際にあった失敗例をお伝えしましょう。

男性会員様はオシャレで服装にもこだわりがある方でした。

Gパンで両足がつながったような・・・なんと言っていいのかわかりませんが、かなり個性的な服装でお越しになりました。

お見合い相手の女性会員様はお相手の男性会員様が高収入で高学歴で顔もイケメンだったこともあり、この日のお見合いを楽しみにされていました。

お見合い開始の10分前くらいだったと思いますが、先に女性会員様が北九州サロンに入って来られて、その後、お見合い開始時間5分前くらいに男性会員様が入って来られました。

その時の女性会員様の目を今でも覚えていますが‘えっ’って目をされたのを覚えております。

男性会員様はお話も上手で女性に対して気遣いもできてお見合い当日は好印象で、お見合い後、シュガー結婚相談所にはお互いの会員様から「是非お付き合いできれば」というご回答をいただきました。

ただ交際されて1ヶ月が経った時に女性会員様からお電話をいただきました。

「すみません。やっぱり〇〇さんお断りして良いですか?失礼かもわかりませんが毎回、同じような服装ですし正直一緒に居て恥ずかしいというのがあります。性格も良いしお仕事や年収、人柄は悪くないですがやはりあの個性の強い服装が引っ掛かってしまいまして・・・申し訳ございません。」

実際にあったお話です。

お見合いの時はスーツでなくても良いとは思いますがジャケット着用がオススメです。

デートの時はカジュアルで全然良いと思いますが、あまりに個性が強すぎますと女性からは敬遠される傾向がございます。

シュガー結婚相談所では男性会員様にも女性会員様にも服装のアドバイスもさせていただいておりますのでいつでもお気軽に相談員にご相談ください。

 

③お見合いの時の会話

実際にお見合いが決まりますとシュガー結婚相談所の場合は福岡サロン・北九州サロンのどちらかでお見合いが開催されます。

最初は緊張されると思いますし、会員様のプライバシーも考慮いたしましてサロン内で担当者立ち合いの元、お相手をご紹介させていただいております。

よくお見合い前や前日に初めてお見合いに臨む会員様からは「どんな会話をすれば良いですか?」「どんなお話をすれば良いんですか?」なんてご質問をいただきますがなかなか「こんな話をしよう」と思ってもお見合いの時は緊張しますので実際には出来ないことがほとんどです。

ここでもし簡単にアドバイスするとすれば‘普段、お友達とお話するというよりは先輩とお話する感覚’でお話されると良いですよ。

とお伝えすることが多いです。

たとえお相手が自分よりも年下であっても男性・女性関係なく、初日は敬語でお話することが好印象の1つです。

ため口でお話してしまったり偉そうにお話をしてしまいますとお相手からすると印象が非常に悪くなってしまいます。

会話の内容は「私は寿司が好きですが〇〇さんは何が好きなんですか?」というようにまずは自分の話をしてからお相手に質問形式でお話をふると会話が盛り上がることが多いです。

時事ネタを挟んでも良いと思いますし、お見合いだから特別にこんな話をしないといけない!っていうことはございません。

ただ、「結婚後は何人子供がほしいですか?」「結婚後はどこに住みたいですか?」みたいな先のお話はお見合い初日には絶対にしない方が良いです。

最後になりますが、簡潔に申しますと世間話をされるのが一番良いですよ!

 

話し上手であり聞き上手でもあれ

お見合いの時、沈黙したくないというのが男性側も女性側もあると思います。ただ、ここで気を付けていただきたいのは‘しゃべりすぎは禁物’ということです。

お相手の話を遮ってまで自分のアピールをするというのはお見合いで失敗する1つの例です。お相手から良いイメージをもたれないことが多いです。

このバランスが大事なのですが、聞き上手だけではダメですが、話し上手であり聞き上手でもないといけないということです。

 

④サロンを出てお店に行った時の注意事項

シュガー結婚相談所の場合、各サロンで30分程度、担当者からお相手をご紹介させていただきましたらその後はお二人でデートしていただきます。

たまに意気投合されて男性会員様の車でドライブに行かれることもありますがこれは稀です。

お見合い後にサロンを出てカフェに行かれたりお食事に行かれる会員様がほとんどです。

お見合い日は男性会員様が‘リーダーシップ’を発揮されてお見合い後に行くお店を事前に予約されたり決めておくのが成功への第一歩です。

サロンを出て目的もなくブラブラしてしまうのは厳禁です。女性は特にハイヒールで来られる方が多いので博多駅や小倉駅の中を10分も20分も歩かせてしまうのは避けた方が良いです。

またお見合いやデートの‘段取り’の悪い男性を見ると女性からすると‘仕事もできないんだろうな’という風に取られてしまうこともあります。

あらかじめお店を調べたり予約しておくことが大事です。

 

店員さんへの態度、そしてお相手は食べ方を見ている

男性会員様向けのお話になりますが一言で言いますと紳士的な男性はモテます。

もしお店に行ってなかなかコーヒーなどが出て来なかったり注文したものと違うものがでてきても「違うよ」みたいに偉そうな態度をとってしまうのは女性から良い印象は持たれません。

お見合い時、女性にも敬語を使うようにお店などでも店員さんにも敬語でお話するようにしましょう。

会計した後も店員さんに「ご馳走様でした」「ありがとうございました」というような言葉をかけることも女性からしますと好印象の1つです。

女性は男性の細かいところを見ているものです。

 

また、これは女性にも言えることですが食べ方が汚い方は必ずと言って良いほどお断りが入ってしまいます。

「くちゃくちゃ」音を立てて食べたり、食べる時にこぼしたり。。。

当たり前のことですがお相手からしますとお断りしてしまいますよね。

食べ方は非常に大事です。

 

⑤お見合い当日の別れ方が結果を左右すると言っても過言ではない

お見合いが終わってご飯を食べに行ったとしましょう。

その後別れて帰るのですがそのまま「バイバイ」で別れる前に男性であれば「どうやって帰りますか?」「帰りは大丈夫ですか?」という一言があるのとないのでは女性からしますと印象は全然違うと思います。

初日なので「車で送ります」と言っても女性によっては警戒する方もいらっしゃいますので、もし車で来られているなら「駐車場までご一緒しましょうか?」とか電車であれば「小倉駅まで送りますのでそこで解散しましょう」というような一言があると良いと思います。

 

「ありがとうございました」の一言があるかないか

逆に女性側も男性に解散する時に「今日はご馳走様でした」とお伝えするのが良いでしょう。シュガー結婚相談所の男性会員様はご入会時にお伝えしていることもありコーヒー代やお食事代は全て男性がお支払いされます。

緊張からか食べてお会計する時に「ご馳走様でした。ありがとうございました。」が言えない女性も中にはいらっしゃいます。悪い意味ではなく、緊張していて忘れてしまう方が意外と多いのですが、これは言うまでもなく、男性に失礼です。

服装や会話ももちろん大事です。ただ、それ以上に挨拶や礼儀はもっと大事になります。

男性も女性も帰り際にはお互いに「ありがとうございました」の一言をお伝えして別れるようにしましょう。

「ありがとう」の一言が非常に大事です。人生を左右すると言っても過言ではありません。

 

⑥お見合いで成功する人と断られる人の決定的な違いはココ

シュガー結婚相談所の場合、お見合いが終わって担当者に会員様から結果・感想のご報告をいただくことになっております。

ここでは「結婚したいかどうか」ではなく「もう一度お会いしてみたいか」です。

結婚相談所で知り合ったから即結婚!という考えの結婚相談所もあるかもわかりませんが、シュガーの場合は最初はお友達からスタートしていただき、その後何度かお会いされてから男性から交際の申し込みがあり、その後正式にプロポーズという流れになります。

早い方でお見合い後1ヶ月でご結婚されます。ただ、平均してお見合い後半年でプロポーズ~ご結婚される会員様がほとんどです。

結婚相談所で知り合うということもございまして目的は双方一緒です。

ですので、お見合いから結婚までが早いのがシュガーの特徴です。

福岡サロンも北九州サロンも2020年度のデータになりますが新規ご入会いただきました会員様のうちの7割が1年以内にご結婚が決まっております。

 

お相手はあなたの雰囲気・人間性を見ている

これまで14年の経験からお話をさせていただきますが、お見合いを10回したとしましょう。

10回お見合いをして、10回ともお相手からOKをいただく方もいらっしゃれば、逆に10回お見合いをして10回ともお断りされてしまった方もいらっしゃいます。

その違いって一体何なのでしょう?

お見合いができるということはプロフィールの写真、内容はお相手から受け入れられているということです。

ただ前述いたしましたようにお見合い当日のふるまいなどでお断りが入ってしまうこともございます。

シュガーの場合、プロフィールの写真は3枚掲載してあり、内容も非常に詳しく書いてあります。

それを見てお相手の方はお申込みをされてくるわけですので、内容的には{ok}ということです。

もし実際にお見合いをしてみてお断りが続くという場合は何か「原因」があるのは確かです。

自分ではわからないという場合は担当の結婚相談員にご連絡をいただきましたら詳細なアドバイスなどさせていただきます。

シュガーは結婚していただくために相談員は365日相談に乗ります。

お見合い時にちょっとした気遣いができるか・できないか。

また双方ともに雰囲気や人間性を見られています。

 

最後になりますが、シュガー結婚相談所はプロフィールを見てお相手を選ぶわけですが、お申込みが入りにくい会員様も正直いらっしゃいます。

条件面(結婚歴・年齢・年収・学歴・家族構成など)や外見でお相手を選ぶわけです。

条件は男性も女性もすぐに変えれるものではありませんよね。

ですので、もしお申込みが入らなくなったな~という時は服装や髪型・女性であれば化粧などを変えてプロフィール写真を変更してみると良いかもわかりません。

最初に書かせていただきましたプロフィール写真は非常に重要です。

そしてあまりお相手の条件などを限定して探さないことが結婚への近道です。

シュガーの場合はお見合いは無料ですし月会費は一切かかりませんので言葉は悪いですが、あまり先の事ばかり考えすぎず、もう少しお気軽にお見合いをされるのが良いと思います。

お見合い後にお話が合わなければお相手をお断りすることもできます。

何人もお会いしてみるのが結婚への近道ですし、シュガー結婚相談所としてはオススメしております。

一覧へ戻る

お問い合わせ・資料請求はこちら!!

会員様の約3割の方が会員様や、
元会員様からの
ご紹介により
ご入会されております。

シュガー結婚相談所には毎日たくさんのお客様が無料相談・無料説明にご来店されます。
お問合せフォームかお電話でご予約の上、ご来店ください。
シュガーではサービスとシステムに自信がありますので無料説明後に無理やり入会をオススメしたり、

後日お電話をかけて営業をすることはありませんのでご安心してお気軽にご来店ください。
どうしてもご不安という場合は親御様と一緒にご来店されることをオススメしております。

フリーダイヤル: 0120-84-1016 0120-84-1016
営業時間: 10:00~20:00 年中無休

※完全予約制です。
ご面談の予約のお客様は事前予約をお願いします。