ブログ
blog

働き方改革&フランチャイズ

 

私の愛車フェラーリが・・・

と言いたいところですが、私はノートとプリウスでいつも営業に回っております(笑)

購入して5年、ということでタイヤなど、消耗品を交換しに行ってまいりました。

ディ―ラーさんも手際良く作業をしていただき、ありがとうございました。

整備の方がいらっしゃいましたので

 

「いつもありがとうございます。また車検の時に来ますので、その時はよろしくお願いします。」

 

と一礼して、そのまま私はサロンに戻りました。

私はコンビニさんとかでもそうですが、商品を受け取る時、必ず「ありがとうございます。」と言うのが癖になっています(笑)

コンビニさんで少量買った時、店員さんが袋に詰めようとしていても、「そのままでいいですよ!」と言って、わしづかみにして商品を車に持って入っている感じです(笑)

高校時代からそうですが、買ってやってる。というのではなく、買わせていただいている。という思いが強いです。

先日、コンビニで50~60代の女性の方がレジで店員さんともめていました。

店員さんが可哀そうで、助けようかと思ったのですが、もう終わりそうでしたのでそのままレジに並んでいました。

ちょっとしたことかもわかりませんが、私はそのことをこの2~3日、後悔しているんです。。。

 

話は逸れましたが、サロンに帰ってテレビをつけると、セブンイレブンさんの24時間営業問題を取り上げている番組が多かったですね。

私個人の見解ですが・・・

 

24時間営業にこだわることはないと思います。

今はどの職業も人手不足です。単純な話で少子高齢化の波が押し寄せてきています。

日本の労働人口はどんどん減っていっております。

私の知り合いもコンビニのオーナーをしていて、その大変さは知っています。

こう言ったら失礼かもわかりませんが、オーナーいわく、「本部は儲かるけど・・・」と内情をいろいろ話しておりました。

詳細はここでは控えますね。

 

24時間開けておく必要は私はないと思っております。

22時や23時で閉めるのも良いと思います。

CO2削減とか今、環境問題もありますし、オーナーが無理をして深夜に勤務されているコンビニさんが多いみたいですし、売上げよりも体を大事にしていただきたいと思います。

 

フランチャイズ契約・・・

 

う~ん。

という感じが私はします。

実は5年くらい前にシュガー結婚相談所も「シュガーをフランチャイズで展開していただけませんか?」と結婚相談所を開業されたいという方、数名様にお願いされたことがありました。

ただ、それではシュガー結婚相談所の良さがなくなると思って、お断りしました。

シュガー結婚相談所は大手ではなく、福岡県の街の小さな地元の結婚相談所でありたいと思っています。

 

あまり書くと・・・なので、今日はこのあたりの中途半端なところで終わっておきますね(笑)

コンビニさん、そして、オーナー様も本部と話し合って、良い方向でこの問題が解決されると良いですね。

 

 

 

 

シュガー結婚相談所

福岡(博多)サロン・北九州(小倉)サロン

共通受付番号(10時~20時)

TEL 092-292-4903

お問い合わせ・資料請求はこちら!!

会員様の約3割の方が会員様や、
元会員様からのご紹介により
ご入会されております。
フリーダイヤル: 0120-84-1016 0120-84-1016 福岡サロン・北九州サロン共通受付ダイヤル
営業時間: 10:00~20:00 年中無休
※完全予約制です。
ご面談の予約のお客様は事前予約をお願いします。