福岡・福岡市 結婚相談所-オーナーブログ-

blog

婚活がうまくいかない!~12の実例とアドバイス~

婚活がうまくいかない!~12の実例とアドバイス~

婚活がうまくいき成婚出来る人と、なかなか婚活がうまくいかない人との違いは何でしょうか。
学歴や年収、ルックスなどとはまた異なり、人柄性格といった部分が関係しています。
 
今回は長年多くの会員様を見て来たからこそ出来るアドバイスをまとめました。
 

婚活がうまくいかない12の実例

1.いつも何か不安になっている

普通に楽しい会話のはずが、言葉の裏の意味を考えてしまったり、細かい事を気にする方がいらっしゃいます。
 
色んな事を気にするのはいいのですが、考え過ぎてしまうと自分も相手も会話が楽しめず印象が悪くなることも。あまりネガティブにならず、ポジティブになる事も大切です。

2.決断ができない

「この人に申し込んでいいのかな」「断られたらどうしよう」と、お見合いを申し込む事さえも決断できない方はいらっしゃいます。
 
悩み過ぎて前に進めず、悪循環に陥る前にまずは申込みをして、会ってみたり会話をしてみたりすることが重要です。実際に申し込んでも断られる事は少なくなりません。
 
「断られたらどうしよう」は、断られてから考えてみましょう
決断ができない場合、結婚のチャンスを逃してしまう事もあるため、前向きに前へ進めるように心がけましょう

3.身だしなみが整えられない

身だしなみを整える=おしゃれをする、と考える方もいますがそこは全く異なります。
 
高い服を買って、必要以上に着飾るようなおしゃれを求めているのではなく、清潔感のある必要最低限の格好が求められます。身だしなみはTPOを理解しているか、も重要視されます。
 
婚活をする上で身だしなみは最低限のマナーとなりますので、服装を整えることを敬遠せず、自分に合った身だしなみを整えることが大切です。

4.今の自分が見えていない

若い頃はたくさんの異性から言い寄られて…と、過去の出来事を語る方がいらっしゃいます。
大切なのは今のご自身です。
 
過去の事よりも、現在年齢相応の努力をしているかの方が大切です。
 
親の職業を引き合いに出す方もいますが、それはご自身の話ではありません。
今のご自身の現状が重要だと考えるべきです。

5.過去のことを気にしすぎている

有名大学を卒業されているのに本人はもっと上の大学を目指したかった、と学歴にコンプレックスを抱えている方は実はとても多く、ネガティブになりがちです。
 
お相手様は有名大学を卒業しているそのままの学歴を見て、今の姿と向き合おうとしているのに、自分自身が向き合えていない事が多々あります
 
過去の事にこだわるよりも、前向きに未来を考える方が大切です。

6.受け身になりがち

出掛ける際、食事をする際など、自分の意見を言わずに受け身になってしまう方がいらっしゃいます。「お相手に全部お任せ、何でもいい」ということを言われますが、自分の意見を伝える事も婚活においては重要です。
 
気持ちは伝えないけど気持ちを察して欲しいという方もいらっしゃいます。
察して欲しいと丸投げするのではなく「あそこに行きたい」「あれが食べたい」など、自分の気持ちを伝えて、相手とどうするか考える事も楽しめるといいですね。

7.ライバルに意識が向かない

結婚相談所はどんどん新しい方が入会され、その中には素敵な方も多数いらっしゃいます。
 
人気な会員様は入会して半年もかからず、すぐに成婚退会されることも。新しい方が入会しているのは男性も女性も同じです。
 
つまりその分ライバルはどんどん増えているので、積極的に自分から動いてお相手を見つけましょう
 
消極的な方よりも積極的に交際に挑む人の方が、真剣に結婚を考えていると思う方がほとんどです。
選ぶ立場ではなく、選ばれる意識を持ち、努力をすることが大切です。

8.自己分析が苦手

例えば「奥さんには専業主婦になってもらって、年に一度は海外旅行をしたい」そうお見合い相手に伝えたとしても、高いとはいえない年収だった場合、現実が見えていないのでは?と思われてしまいます。
 
実現不可能な事を理想として語るのではなく、目標があるなら今の自分から考えるプランを練っていかなければなりません。
 
一日一日の積み重ねが一ヶ月、一年となりますので、目標に向けて今自分がすべき事は何か?を考え、自己分析をしていきましょう。

9.疲れがうまく消化できない

婚活はとても体力が必要です。いろんな方と会って話すだけでとても疲れる…と、疲れを溜めて婚活に後ろ向きになってしまう方も。
 
だらだらと長引く婚活を行っていると、より一層疲れてしまう事もありますので、自分なりの疲れを取る方法解消法を上手く使い、コントロールしていきましょう。
 
短期集中でお見合いをする方が気持ちとしては楽になれるかも知れません。

10.お金の使い方が上手くない

お金の使い方は結婚後の生活にも関わる問題です。
 
金銭面はだらしなくないか、使うところはしっかり使う人か、をお相手はよく見ています。
 
コスパを求め過ぎても印象があまり良くありませんが、無理に高いお店で格好つける男性よりも、安くて雰囲気が良いお店でゆっくり食事を楽しみながら会話する方が女性は喜びますので、適宜お金の使いどころを考える事が大切です。

11.柔軟さが足りない

何か新しい事に挑戦する際に、挑戦するより先に「無理、分からない」と決め付けて挑戦自体を諦めてしまう方がいらっしゃいます。婚活も同じで、いろんな事に挑戦をする姿勢や心持ちが大切です。
 
お見合いを申し込む前から「無理だと思う」と諦めてしまう方よりも、「まずは挑戦!」と、どんどんお見合いを申し込む方の方が成婚率は当然上がります。
 
まずは決め付けをせず、チャレンジする気持ちが重要です。

12.結婚相談所に登録して終わり

結婚相談所に登録したら、それがゴールと考える方がいらっしゃいます。
 
ですが、結婚相談所に入会したら自分で活動をしないと成婚は出来ません
また、歳を重ねると入会前に考えていた結婚条件と変わって来る可能性があります。
 
そういった条件の変化などもしっかり自分で確認し、カウンセラーへ相談したりして、成婚を目指す事が大切です。

自分の問題点に気が付く事が大切

婚活を一年以上続けているのに結果が出ていない場合、自分に問題点はないかを考えてみましょう。
 
ここで気が付くか付かないかで成婚へのスピードが変わります
自分の問題点に気が付く事が出来ればその改善が出来ますので、成婚へのチャンスを掴む事が出来るでしょう。
 
また、自分の問題点を改善できると普段の日常の改善にもつながります。
仕事や日常会話など、少しつまずいていた部分がスムーズになるのではないでしょうか。
ひとつひとつが自分磨きに繋がるため、婚活に無駄なことはありません。

婚活がうまくいかない時は

成婚退会される方は、他の方からも好意を寄せられることが多く、複数の方からのお声掛けもある場合があります。
人あたりが良かったり、細かな事に配慮が出来たり、色んな事に積極的に取り組めるなど、ご自身の魅力を磨いていらっしゃいます。
 
今婚活が上手くいってなくても大丈夫です。
 
自分と向き合って頑張りたい!という方は、是非シュガー結婚相談所へご相談ください
会員様の約3割の方が会員様や、元会員様からのご紹介によりご入会されています。人に紹介したいと思える、そんな結婚相談所がシュガーです。
 
シュガー結婚相談所には100%結婚を真剣に意識し、身元もハッキリとした会員様しか在籍しておりませんので結婚への道がスムーズです。
人気の若い年齢層だけではなく、7000組以上を成功に導いてきたプロ中のプロがアドバイザーとなり、親身になってサポート、アドバイスを致します。
 
もちろん相談だけでも大丈夫。シュガーではサービスとシステムに自信がありますので、無料説明後に無理やり入会をオススメしたり、後日お電話をかけて営業をすることはありません。安心してお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る

お問い合わせ・資料請求はこちら!!

会員様の約3割の方が会員様や、
元会員様からの
ご紹介により
ご入会されております。

シュガー結婚相談所には毎日たくさんのお客様が無料相談・無料説明にご来店されます。
お問合せフォームかお電話でご予約の上、ご来店ください。
シュガーではサービスとシステムに自信がありますので無料説明後に無理やり入会をオススメしたり、

後日お電話をかけて営業をすることはありませんのでご安心してお気軽にご来店ください。
どうしてもご不安という場合は親御様と一緒にご来店されることをオススメしております。

電話番号: 092-292-4903 092-292-4903
営業時間: 10:00~20:00 年中無休

※完全予約制です。
ご面談の予約のお客様は事前予約をお願いします。